ジャニヲタ、入院する。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

※誰も見てません

自分の備忘録です。

 

 

 

 

 嵐の活動休止発表を受け1ヶ月半以上経過しました。

私は非常に諦めが悪いので、まだずっと活動休止いやだぁぁぁと思ってます。

とはいえこんな私も大人なので、現実を受け入れなきゃいけないのは重々わかってるけど。

 

 

 

そんなこんなで 嵐のツアー当落、会員番号末尾5〜9の日。

数日前から体調が悪く、病院へ立ち寄ってから出社する旨を会社へ連絡し、近所の病院へ向かいました。

道中で当落を確認し、一安心。

一安心をしたのもつかの間、検査結果の値が悪く、紹介状を書かれ、大病院へ向かうことに。

大病院へたどり着いてみると、ドラマでしか見たことないような超でっかくて綺麗な建物でびびった。しかも超混んでるし。

時間がかかりそうだし、今日は会社行けそうにないかな〜と思った。

 

 

 

 

大病院で待つこと数十分。順番が来たので再度検査。

先程かかった病院の検査よりももっと大掛かりな検査も加えられ、

結果を待つこと1時間ほど。

 

 

 

 

 

先生から、

1週間入院ですね⭐️

と宣告される。

 

 

 

 

 

入院?!?!?!とびっくり。確かに体調悪すぎたけど、そんな大ごとだとはおもわなかった…

即日入院だったので家に帰る時間もなく、何も支度できずそのまま病室行き。

着替えも暇つぶし道具も何もない。

そもそもそんな入院費用を用意してきていない。

1泊37,000円の部屋しか空いていないかもしれません、と言われ、

そんな高級ホテル泊まったことないのに…と医療費に怯える。

結局安いお部屋が空いていたのでそこに入れましたが…。

 

 

 

 

と、こんな感じで今まで健康だけが取り柄だった私があれよあれよと入院することになってしまいました。

幸い手術は免れそうで、退院後も投薬治療と通院はしばらく続けることになるけれど、日常生活は送れそうです。

患部の痛みがだいぶ良くなってきたのでそろそろ退院かなぁ〜と思ってます。

お見舞いに来てくれたお友達、すぐに飛んで来てくれた母親、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

入院生活中に思ったこと。あくまでも個人の感想です。

家族が遠方に住んでいると本当に困る。一人暮らしのデメリットが露呈された。着替えの手配や洗濯は誰かに頼らないと無理。

周りの患者さんは面会に来てくれる家族がいるのに、自分にはいないとめちゃくちゃメンタルやられる。ただでさえ精神的にキテるのに、1人だと心細い。

24時間点滴をしてるので常に眠い。暇よりも眠気と体のだるさが勝った。

3日間絶食だったけど、患部が痛くて食欲が湧かなかった。そこは乗り越えられた。

3日間髪の毛洗えず。ロングヘアだと入院時不便。 パサパサになるし臭う気がした。

病室はテレビ視聴出来ず。これは意外と平気。ネット環境さえあれば生きてける。若者のテレビ離れとはこういうことか(?)とおもった。

仕事なんて休める。お金があっても自分が健康じゃなければ意味ない。健康じゃないと現場行けない。

入院してるって会社に伝えてるのに、調べればすぐわかる事をわざわざメールで聞いてくる上司は本当何なんだろうと思ったww仕事辞めたい。

 

 

 

 

入院しなければ分からなかったことは沢山あったし、こんなことないと1週間以上休むことも無いだろうな〜と今はポジティブに考えてます。

今までがむしゃらに東京で一人暮らしと総合職生活を送って来たけれど、嵐は休止しちゃうし、安井くんはあと2週間で退所だし、私ももうこの生活はいいかな〜と思ってしまいました。

 疲れちゃったなぁ。

 

 

 

疲れたときは、休めばいい。迷ったときは立ち止まって振り返ってみればいい©︎Endless SHOCK

ふとこの言葉を思い出しました。

Jr.界隈のオタクは今決まってる現場を遂げたらお休みします。

 

 

 

 まさか嵐より先に自分が活動休止しちゃうなんて思わなかったよね(白目)

ツアー初日までに体調回復させるぞ〜(T_T)