自担が結婚した話。

2019年11月14日。

この日から2日間有休を取って、

札幌遠征をするため飛行機とホテルを予約して

20周年の感謝の気持ちを込めたうちわを作って、

雪予報が心配になり防寒対策をして、

当選が分かった3月からの8ヶ月間、楽しみにしていた嵐のコンサートの日でした。

 

 

 

その2日前。

2019年11月12日。

 

 

 

この日の夜、仕事が終わって携帯を見ると

Twitterでニノ結婚とトレンド入りをしていました。

胡散臭い週刊誌がソースだったのでまたガセか〜みんな騒ぐなって〜とスルー。

何も考えず一緒に遠征する友達とLINEをしました。

ところが

文春やYahoo!ニュースにも掲載された、どうやら本当なのかもしれない、

と友達から連絡が。

まさかこんな時に発表するはずがないと私は信じていました。

 

 

 

でも。

22時にFCページ上で結婚発表のリリース。

ピンポンニュースや23時からは速報で各民放のニュースで扱われて

現実の出来事だと分かりました。

信じられなくて、最初はへぇ〜とどこか他人事のような気持ちで何とも思いませんでした。

でも、時間が経つにつれてやっぱり納得できなくて

イライラが止まらなくなりました。

 

 

 

 

 

 コンサート当日。

楽しまないと損なので忘れようとしました。

でも。

思い出したくないのに頭の中で20分に1回程度チラついてしまって

純粋にコンサートを楽しむことが出来ませんでした。

彼が発する言葉は全部嘘に聞こえ、全く耳に入ってきませんでした。

いつもは相葉くんのミスを弄るのは笑えますが今回は笑えませんでした。

他の4人に気を使わせている空気が漂っていました。

ここ最近であんなに大野さんがMCで喋っているのを見たことがありませんでした。

コンサートを純粋に楽しめる他担が羨ましいと心底思いました。

 

 

 

結婚するなとは全く思いません。

(相手のことは…まあ置いておく…)

もし子供が生まれたとして、絶対にかわいいだろうし

DNA残してと思ってます。

私生活で幸せになって欲しいと思ってます。

 

 

 

 

でも。

来年末の活動休止後の報告ではダメだったの?

せめてこのツアーが終わってからの報告ではダメだったの?

なんでコメントは翔さんと相葉くんだけなの?

人生ぶん投げてやっているんじゃなかったの?

 なんで活動休止の情報は漏れなかったのに結婚はすっぱ抜かれたの?

 

 

笑っても泣いてもあと13ヶ月で活動休止。

私はコンサートを楽しみたかった。

なのに。

純粋な気持ちで見ることが出来なかったことが悲しかったです。

悔しくて悔しくて涙が止まりませんでした。

 

 

 

私より10歳年上のあなたは私にとってはずっと憧れで

雑誌での言葉、仕事への取り組み方など

人格を形成されたと言っても過言ではありません。

 

 

 

休止までの期間、嵐にだけ集中させてくれると信じていた私が馬鹿みたいです。 

 

 

この気持ちは時間が解決してくれるのかどうかも、今はわかりません。